アーカイヴ

ずっと映画の更新していなかったけど、なんとなく見たのがなかなか良かったので!

2020年のSF映画で「アーカイヴ」

ロボット工学者のジョージが亡き妻を蘇らそうとAIを研究している話。
会社からは成果をあげれず契約打ち切り間近だけど…
本当は既に高性能なものが出来上がっていて研究も最終段階。

6歳相当の知能を持つJ1
15歳相当の知能を持つJ2

そして、まもなく完成するJ3…

しかし、15歳相当の知能をもつJ2はジョージが今専念しているJ3に嫉妬している様子…

って感じで…
AIとかロボット物だとエクス・マキナとかアイロボットとかいろいろあるけど…
違った形の結末を迎えます。

 

見るからに予算少なそう。
舞台は山梨…怪しい日本語…
まぁ細かいことは気にしちゃいけない!w

この映画を見はじめた瞬間に過去に見てけっこう好きなイギリスSF映画の「月に囚われた男」(英題「MOON」)を思い浮かんで、グーグル検索したらやっぱりイギリス映画。
結末も似たような独特の終わり方。
そういえばMOONもブログには書いていなかったし、久々に見直してブログネタにしてみるかな!?
イギリス映画はこういった作風が多いのかな!?

 

正直、好みの分かれる映画!
まぁ、自分がブログネタにする時点で万人受け映画のわけがない!
だって見てもらいたいんだもの!

SFスリラー的なハラハラ感もあるし、J2の気持ちに気づけよジョージ!
それはJ2がかわいそうだろジョージ!!
そしてJ1がちょっとかわいい…
J1が未完成の状態でJ2を作り始めたんだろうけど、その結果J1は腕が無いまま放置されていて…
J3の完成を急ぐあまり…そんな事を!?
と、まぁJ2が嫉妬するのもすごいわかるなぁ~って感じ。
でも、節々にジョージがJ1、J2共に機械としてではなく娘として凄い可愛がってる事はわかるだけに、ちょっとモヤッと…?

はたして、これはSF映画なのか?それとも…?

created by Rinker
¥2,000(2024/02/26 22:37:11時点 Amazon調べ-詳細)