Kindleゲット。

2018年8月6日

AmazonKindleをゲットした!

今までも好きな同人作家がKindleオンリーで出してたからソレだけAndroid版で買ってたけど…

とは言っても…中古…というか親のですw

親がセールの時に買ってすぐに飽きて放置されていたのをもらった(?)

試しに少し使ってみてなかなか良かったのでこのまま使うことになりそう。

片手で読むのにホールドが何もなくて不便なのでスマホ用リングを取り付け。

これで片手で読みやすくなった。

一番安い初代モデルなので解像度は167ppiで若干画像はあらめ。

更に背景も若干グレーで薄暗い。

フォントサイズは14段階で選べるけど一番小さいと167ppiではちょっと文字が読みにくい。

実用的なサイズは3から上と言った感じ。

 

電子ペーパーという事でモノクロ専門だと思っていたがグレースケールも思ったよりもキレイ。

小説の挿絵なんかはもともとモノクロだからかなりキレイに再現される。

漫画もまぁまぁ。

画像は元々がA5版漫画だから吹き出しがちょっとかすれる。

300ppiのモデルならA5版漫画もくっきり表示されると思う。

読みにくければ拡大して読めばいいんだけど、電子ペーパーは画面更新に電気を食うから使用時間はだいぶ縮むかも?

それに漫画いれると4GBモデルはあっという間にメモリが一杯になるなら300ppiのKindlePaperWhite漫画モデルでも買えって話なんだけどね…

ちなみに元々Kindle向けに作られてる漫画の場合、余白を全部カットして画面フルに使ってくれるのでだいぶ読みやすい。

 

と、いうことで今年の諏訪湖待ち時間はコレで決まりかな?

なかなか気に入ったので今後いいモデル出たら新しいの買うかも?

 

というかA4版でサービスマニュアルとかパーツリストを月額プランとかで出してくれたら最高なんだけどなぁ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください