いつものことなんだけどねw

夏本番で箱買いスポーツドリンクのストックが切れたのでカインズまで買いに行って駐車場に駐車。

ついつい癖で資材館前に止めてしまったので食品売り場の前に車を回そうと再始動したら…

「ピー!!!」っと聞き慣れない音が…

エンジンかかってるのにグロー完了のブザーが止まらない!

で、メーターを見てみると…

チャージランプがつきっぱなし…😨

アンペアメーター見てみると…発電してねぇ!

ボンネットを開けて確認するもベルトはちゃんとついてるし…オルタネーター死亡です!

とはいえ…古いディーゼル車なので発電してなくても当分はエンジンが止まる事はないので…

車屋に連絡してそのまま自走で持ち込み!

走行中にたまにアンペアメーターが+にふれるのでブラシの摩耗で間違いないだろうな~と思いつつ店に到着。

部品取り車から中古のブラシを手に入れて組み付けてみたものの…

発電が不安定^^;

その日は車屋の営業時間が終了間際だったのでそのまま預けて代車で帰宅。

いつもなら自分で作業するところだけど…仕事が詰まりまくってるので車屋さんにお願いして部品取り車のオルタネーターをそのまま移植。

翌日の午後には自走可能な状態になりましたw

充電は元気いっぱい!

しかし、部品取り車のオルタネーターはあくまでも借り物なので…

元々付いていたオルタネーターを持ち帰って仕事の合間見てOHします…

原因はブラシ摩耗なんだけどローター側接点がだいぶ摩耗しているせいで残量のあるブラシを入れてもちぇんと接触しない様子。

ベアリングもだいぶゴロ付いてるから分解してベアリング交換して…

旋盤で接点削って…って感じで治るはず。

あと、オルタネーターにブレーキ用の負圧ポンプが付いているんだけどソレもオイル滲んでるのでシール交換だな…

部品取り車のオルタネーター…当分借りることになりそうだ^^;

 

そして、このトラブルでデリボーイが使えない1日の間にレッカー依頼が2件…

コレで逃した仕事だけで○万円…

壊れて走れなくなったの今年2回目だし…

そろそろトラック購入を真面目に検討中。

 

というか、デリボーイを動けなく出来ないので…故障とかの度に中古部品で応急修理してからの新品部品で再修理…

毎回、修理が二度手間なのがけっこう辛いw

2台体勢になれば素直に車屋に入院させれるからね~

 

丁度、いい出物がヤフオクに出ていて…「欲しい…けど2台あっても乗るのは自分ひとりだから、ワンオフトレーラーを作ってもらって使い勝手良くしたほうが便利なんだよな~」

って話をしていたタイミングでデリボーイが壊れたので…腹をくくりましたw

 

トラックと2台体勢になればトラック壊れてもデリボーイが臨時で可動出来るし…逆も然り…

用途が用途なだけに車が壊れたからといってレンタカーとかで代用出来ないのが本当にきつい…

 

そして、ヤフオクに出ていたピッタリの出玉…出品者と連絡とって下見の約束とか打ち合わせしていたら…

即決で持っていかれました(´Д⊂グスン

4ナンバー枠、600kgアーム式PG、1.5トン積み…そして…

NoxPM適合ディーゼル!

 

完璧だったのになぁ…多少難があっても修理する覚悟で即決しちゃえばよかった(´Д⊂グスン

年間最低維持費が20万くらいだし…1年間購入が遅れるたびに購入予算を20万積み立てていくって考えていけばいいだろう…

車両に無理にお金使うとパワーゲートの改造にかける予算減って使い勝手悪くなるだろうしな…

 

とりあえず、トラックの維持費を出す腹はくくったので…

また、予算内の安い車両が出てくるのを気長に待つとするか…

というか、今年がトラック購入にいい年なのよ…

標準でNoxPM適合世代のディーゼル車が出てから18年目…という事で自動車税が跳ね上がるから買い換える人が多いと思うんだよな~

自動車税の割増&年式&外見を気にしない自分にはコレで十分!

というか…21世紀入ってからのトラックとかまだまだ新しいじゃん?w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください