朝快調に店まで走って…仕事して…

帰ろうと思ったらエンジンかからねぇ!

最近、自宅と店(0.8km)の往復ばかりで連続走行が少なかったからそのせいかな?

と、思いつつ…家にかえる前に1時間ほどドライブ。

 

アンメーターを確認するとアイドリングヘッドライトOFFで5A、走行中は10Aで充電してるので発電は問題なし…

しかし、翌日仕事に行こうと思ったらまたもエンジンかからず…

念のため暗電流も見てみるけど問題なし。

中古で買ったときからかなりヤレタ姿のが付いていたが…ついにバッテリー死亡。

 

すぐにいつものお店に行って注文。

 

もともと付いていたのは115D31R。

寒冷地仕様デリボーイの標準装着が95D31Rだからだいぶ能力高めのが乗っていたらしい。

容量的には95も115も大きく変わらないから95D31Rを頼んだんだけど…

その場で問屋に連絡してもらったところ…

105D31Rのデットストックが少し安く出せると言うことでそれをチョイス。

1時間程で持ってきてもらいその場で交換。

電源系の配線がめちゃくちゃ増えてるから交換するのに無駄に時間がかかったw

この、キャップが飛び出したタイプは最近のバッテリーカバーが付いた車種だと装着できないことがあって車屋が在庫用に使ってくれずに在庫が吐けないらしいw

デリボーイには何も問題ないし能力高いし万々歳。

今月、売上が少ない上に先月の買ったA/Fテスターの請求があったりでピンチなのに…痛い出費だ。

 

あとは日常のお話。

店に溜まってた問題車両をまとめて回収してもらった。

いつも付き合いのある近所の店からの紹介で来てくれたので、これも何かの縁と…

5台まとめて処分!

お金にはならないけど…元々事故車で回収した車両だったりで原価が存在するわけでもないので…

いつか治そう治そうと思いつつ放置するくらいなら店も広くなるし、仕入れとかのときにいちいち気にかけないで済む分気分はだいぶ楽になるしね!

と、いうことで元通勤快速マシンのアドレスもついになくなっちゃいました。

店の奥のデッドスペースがだいぶスッキリしたから…これでまた安心してバイクを蓄えれるぞ!

というか、デッドスペース過ぎて出し入れする車両を入れることが出来ないし…

ちょっとこのスペース改装して住めるレベルの部屋でも作ってしまおうかと思う今日このごろ。

まぁ、部屋は冗談としても…

 

壁を綺麗にして中古販売車両の撮影のブースくらいには出来るかも?

あと、改装と言えば…

最近、以前から一番やばかった土壁の箇所が完全に前傾に剥がれ始めたので近くに自分の車両しか置けなくなっているw

いい加減土壁対策も考えようと思ってる今日このごろ。

安上がりに仕上げるとすると全面合板を打ち付けちゃうダケで済ます感じかな…

 

合板を張るとしたら、そのままでも見た目がちょっとオシャレに感じるOSB合板だろうな…安いし…

それでもざっと計算して50枚くらい使う計算。OSB合板の安いのを使ったとしても5万近い。

 

 

そして、どうせ壁に合板を張るなら…

一面だけは厚い合板と裏に補強入れてクライミングホールドでも埋め込んでみたいな…とか考えている。

実現するかはわからないけど…ボルダリングが出来る店内。

アホっぽくてこういうのが好きw

 

まぁ妄想だけで壁の板すらずっと出来ていないんだけどね…

今、長期預かりの車両があるので長期預かり車両が無くなったら崩壊してる漆喰落としちゃってそこだけでも板張りにしよう。

(以前、一箇所漆喰を崩したらとんでもない量のホコリが出て店内が真っ白になったので預かり車両がある時はNG)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。