昨日、台風直後なのに何か郵便屋がポストに入れて行ったな~と思ったら9月前半に買った中華製のウインチ用リモコンユニットだった。

陸運局が停電で車検にも行けないのでチャチャッと取り付けちゃうことに。(あ、店のインターネットは本日早朝に回復しました!)

トラック左後ろのパワーユニットのカバーを開けて…

配線4本を繋ぐだけ。

ユニット本体はモーターに両面テープで固定しただけ。

リモコンはこんな感じ。

ウインチ用だからIN OUTだけど…

とりあえずINを上昇、OUTを下降にしておいた。

簡易防水だから一応雨の中で使うくらいなら問題なし。

念の為電池も確認。

輸入キーレスで定番の23AだったからAmazonとかでいつでも買えるね。

これで積み込み時に変な体制でパワーゲートの支柱に付いてるボタンを押す必要がなくなったw

まぁリモコン出すの面倒くさくて安定してる車両は今までどおり支柱のボタン使うだろうけどw

 

このウインチの作業を終わってすぐに郵便屋がポストに何かを押し込んで行った…

今度は1週間くらい前に買った中華製キーレスキット。

コレもちゃっちゃと取り付けちゃう事に…

運転席の内張りを外してアクチュエーターを取り付け。

エルフは集合ロックが付いてるのでドアの加工は運転席にアクチュエーターを取り付けて配線2本引っ張るだけなのですぐに完了。

中華キットに付属の配線はすぐに切れるのか過去の取り付け車両で判明してるので配線は全てちゃんとした物で製作。

今回買ったキーレスはアンサーバックもついていないシンプルモデルなので他は電源だけつないで完了。

キーレスリモコンの電池が切れると鬱陶しいのでこっちは何処でも売ってるボタン電池のモデルを選んであるから安心。

 

トラックでやりたい作業は残すところ全塗装とオーディオ関係くらいかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください