以前作った顧客情報管理システム。

今の状態でも自分の用途に特化して作ってあるから十分なのだけど…

使っていくうちにもう少し便利にしたくなってしまう。

 

今回、電話との連携も出来るようにしたので少しブログに書いてみる事に…

 

今までと見た目は大きく変わってないけど…

 

今まではメールアドレスだけしかリンクになっていなかったけど…電話番号と住所もリンクになりました。

住所をクリックすると…ブラウザでGoogleマップが開くように。

グーグルマップの別のモバイル端末に送信ってボタンを押すと…

こんな感じで予めGoogleアカウントが登録されている端末のリストが表示されて…その端末に情報が送られる。

一番上に出ているGalaxyS4が今はカーナビ専用として車両に常駐してる端末なのでSGS4に送れば車に乗れば一発でルート案内がスタートするからすごい便利!

Googleマップのこの機能は本当にオススメ。

 

続いて…

電話番号をクリックすると…

こんな感じのダイアログが表示されてOKボタンを押すと…

自宅、店舗、スマホの3つが同時に呼び出される。

電話に出ると顧客情報に登録されてる電話番号に自動でダイヤルするってわけ!

事務所で使ってる電話機の液晶が小さいから間違い電話しないように番号を確認しながらダイヤルするのが本当にめんどくさかったのがコレで解決!

ホンダとかヤマハとか…メーカーに問い合わせするときの番号もこれで一発でダイヤル出来るようになった!

 

外出中に電話を受けた時は…車載用スマホに入れたTaskerとPushbulletの連携で…

お客さんの名前と所有車種のリストを読み上げてくれるように!

運転中のハンズフリー通話でも誰からの電話かすぐに分かって話がスムーズに出来る。

更にには画面にお客さんの情報が表示されてボタンをタップすればすぐに住所にナビをスタート。

だいぶ機能が充実してきたぞ!

次はどんな機能をつけてやろうかなw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。